2008年10月10日

協会けんぽ発足

Hです

社会保険庁の解体に伴い、政府管掌健康保険の運営を引き継ぐ全国健康保険協会(協会けんぽ)が10月1日に発足しスタートしました。
私たち手続きする側にとっては戸惑うことが多そうです。
簡単には事業所に関すること・被保険者に関すること・事業所の保険料の納付は今まで通り社会保険事務所で取り扱われます。
被保険者の健康保険給付関係・被保険者証関係・任意継続被保険者関係・特定検診など予防検診・貸付事業関係は協会けんぽの扱いになります。
手続きをさせていただいている事業所様についてはイースリーパートナーズ社労士事務所にてそれぞれ手続きさせていただきますが、事業所様にてお手続きされている場合は上記提出の際はそれぞれ届け出先が変わりますのでご注意ください。

協会けんぽ.pdf

新たな健康保険被保険者証については
全国健康保険協会支部において取り扱われることになります。平成20年10月以降資格取得された方や再発行した方については協会より健康保険被保険者証が発行されます。従前から加入されていた方については、順次、健康保険被保険者証の切り替えが行われます。それまでは、従前の被保険者証が当然使えます。



イースリーパートナーズ社労士事務所
〒569-0803高槻市高槻町14-13丸西ビル4階
TEL 072-682-2348 FAX 072-682-2349
posted by イースリーパートナーズ at 14:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 労務管理情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。