2008年03月31日

メタボリック

先々週、たまたまある人とは1年半ぶりに、ある人とは1年ぶりにお会いする機会がありました。
両方の方とも会うなりの第一声が、「太られました。」です。
ショック、ショックで、確かに昨年の8月から約10`肥えてしまったので、
仕方がないといえば仕方がない。
昨年の健康診断でもさんざんでした。
そこで、心機一「やせ細ろう」と思いまずは晩御飯の3杯を少な目の2杯にすることから取り組む事にしました。
そんな折、昨週の日経新聞で朗報の記事が出ていました。
日経新聞によりますと、
高コレステロールの人ほど、死亡率が低く、低コレステロールの人ほど死亡率が高いということが実証されたということです。これはがんの発生率との関係です。
高コレステロールを維持しながら、やせ細ろうと思います。

話し変わりまして、今年の新人は「カーリング型」だそうです。
自立意識が乏しく、周囲の配慮や指導が必要な「カーリング型」−。社会経済生産性本部は26日、売り手市場だった今年春の新入社員の特徴を分析し、こう「命名」した。
せっかく採用した社員なので、企業は「育成の方向を定め、そっと背中を押し、ブラシでこすりつつ、働きやすい環境づくりに腐心」。しかし、新入社員の方は会社や仕事への執着が薄く「少しでもこするのをやめると、減速したり、止まったりしかねない」。一人前に育てるには時間がかかりそうだという。
ちなみに昨年は、「デイトレーダー型」だそうです。

イースリーパートナーズ社労士事務所
posted by イースリーパートナーズ at 10:20| Comment(1) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
朗報ですね<emoji:smile>
これからもダイエット頑張ってください<emoji:biccuri02>1か月後期待しています
Posted by 微高コレステロール at 2008年03月31日 12:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。