2007年03月22日

特定社労士

社労士のMです。

19年4月1日より、特定社会保険労務士が個別労働関係紛争の『紛争解決手続代理業務』を業として行える制度がスタートします。
そのスタートを前に18年度の春と秋に特定社会保険労務士の研修と試験が行われていたのですが、まず受験するためには欠かさず研修を受講することが必須条件でした。
私は昨年の秋にその研修を無事終え、受験することができました。

そして、合格発表は19年3月22日。
そう、今日なのです。
制度がスタートする4月1日から特定社労士の資格を持っていたい気持ちと事務所内でも合格したものとして今後の業務等の話がすすんでいましたので(当方の所長は春に受験し、すでに合格しております。)落ちるわけにはいかないと、かなりどきどきしていました。


で、結果は合格でした。

今後、ますます個別の労働紛争は増加していくと思います。
また何かありましたら、ご相談ください。
詳細については近いうちにセクハラ相談等のホームページをアップしますのでそこでご紹介させていただく予定です。
posted by イースリーパートナーズ at 13:36| Comment(2) | TrackBack(0) | あっせん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そんな難しい試験に受かるなんて、ほんとに、すごいてですね。
Posted by 神の口 at 2007年03月25日 15:22
そんな難しい試験に受かるなんて、ほんとに、すごいてですね。
Posted by 神の口 at 2007年03月25日 15:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。