2006年10月22日

あっせん答弁書(整理解雇)例

社会保険労務士の深津です。

整理解雇についての「あっせん答弁書」例です。


◎整理解雇 あっせん答弁書

【求められたあっせんに対する答弁】
  求められたあっせんの内容については応じられない

【あっせんを求める理由に対する答弁】
1 解雇の事実
解雇通告の日時、場所、方法等

2 解雇の有効性
(1)就業規則の該当条文
(2)解雇権濫用であることを否定する事実の主張
ア 人員削減の必要性

イ 解雇回避努力義務

ウ 人選の合理性

エ 手続の相当性

3 賃金等の請求に関する主張
(1)請求する賃金等の算定方法について
含めるべきでない手当の混入の指摘、中間収入の削除
(2)賞与・一時金の請求について
  査定が必要である事実等

イースリーパートナーズ社労士事務所
社会保険労務士 深津 敬
〒569-0803
大阪府高槻市高槻町14-13丸西ビル4階
TEL:072-682-2348
FAX:072-682-2349
e-mail:info@jinji-roumu.jp
URL:http://www.jinji-roumu.jp/
就業規則・労働書式文例集
http://www.jinji-roumu.jp/useful/index.html
posted by イースリーパートナーズ at 09:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 労使紛争 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。こうじょうコム管理人のみつと申します。
社労士業について書かれているの読み書き込みさせて頂きました。コメント欄にすみません(^^;)。
今、多くのブロガーの皆さんのご協力の下で、雑誌型ブログリンクサイト「こうじょうコム」を運営しているのですが、もしよろしければリンクさせていただけないでしょうか?
「読むブログリンクサイト」として主に新聞・雑誌形式で皆さんのブログを紹介しています。
また、芸能・アーティスト活動のサポートもさせて頂いております。
ブログ上のやり取りのみで参加できますので、リンクサイトに参加されるのが初めてという方も多くいらっしゃいます。
是非ブログライフの新しい楽しみの一つとしてご利用下さい。

お時間のある時にでもご覧頂けると幸いです。
もし迷惑と感じられましたら大変申し訳御座いませんでしたm( _ _ ;)m。
Posted by みつ at 2006年10月23日 15:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。