2006年07月21日

助成金 子育て支援助成金

社会保険労務士の深津です。

「中小企業子育て支援助成金」について説明します。
これは、「育児・介護雇用安定等助成金」のひとつです。

中小企業子育て支援助成金」は、育児休業、短時間兼務制度を実施する中小企業事業主(従業員100人以下)に対して、育児休業取得者又は短時間勤務制度を利用すう者が初めて出た場合に助成金が支給されます。

(事業主の要件)
(1)常時雇用する労働者が100人以下であること。

(2)次世代育成支援対策推進法に基づき、一般事業主行動計画を策定し、都道府県労働局に届出ていること。

(3)労働協約又は就業規則の規程の整備(育児休業や短時間勤務制度の規定があること)

(4)平成18年4月1日以降初めて「育児休業取得者」「短時間勤務適用者」が出たこと。

(5)対象となる育児休業取得者の休業取得期間が平成18年4月1日以降、6ヶ月以上育児休業を取得したこと。なお、この育児休業期間には、原則産後休業期間を含めます。また、復職後6ヶ月以上継続して雇用されていること。

(6)対象となる短時間勤務適用者が、平成18年4月1日以降、3歳未満の子について、6ヶ月以上次のいずれかの制度を利用したこと。
 @ 1日の所定労働時間を短縮する制度
 A 週又は月の所定労働時間を短縮する制度
 B 週又は月の所定労働日数と短縮する制度

(7)対象労働者の雇用保険の被保険者資格
 @ 育児休業取得者を子の出生の日まで、雇用保険の被保険者として1年以上継続雇用していたこと
 A 短時間勤務適用開始日までに、雇用保険の一般被保険者として1年以上継続雇用していたこと

(受給できる額)
○育児休業の場合 一人目 100万円   二人目 60万円

○短時間勤務の場合  6ヶ月以上1年以下→20万円 1年超2年以下→40万円
  2年超→60万円

社会保険労務士 深津 敬
〒569-0803
大阪府高槻市高槻町14-13丸西ビル4階
TEL:072-682-2348
FAX:072-682-2349
e-mail:info@jinji-roumu.jp
URL:http://www.jinji-roumu.jp/
posted by イースリーパートナーズ at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 助成金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。